<お手柄中3生>火災の住宅から幼い姉妹ら救出 大津(毎日新聞)

 25日午後3時25分ごろ、大津市国分1、無職、杉山進さん(72)方から出火、木造2階建て延べ約100平方メートルを全焼、隣家の一部を焼いた。

 偶然通りかかった市立北大路中3年生の4人が2階の窓から黒煙が出ているのに気付き、森健太朗さん(14)と山本昂佑(こうすけ)さん(15)が1階にいた杉山さんの孫の姉妹2人(8歳と5歳)を救出。さらに隣家で仮眠中だった女性(83)にも大声で火事を知らせ、屋外に避難させた。女子生徒2人は携帯電話で119番通報した。

 大津署などによると、杉山さん方は7人暮らし。出火当時、姉妹2人が留守番をしていたが火事には気付いていなかったという。4人はクラスメートで、森さんは「外に連れ出すと、2人とも泣き出した。大したことはしていないけど、助けられて本当によかった」とうれしそうだった。大津市消防局は「4人がいなければどうなっていたことか」と話している。【後藤直義、前本麻有】

【関連ニュース】
アパート火災:4歳と2歳の姉弟が心肺停止 宮城・名取
火災:全焼、父と26歳長女?死亡 埼玉・越谷
火災:男児救出…お手柄の高校生2人に感謝状 京都府警
火災:高校生が4歳児救出 排水管から2階へ
火災:マンション1室焼き4人死傷 仙台

裁判員 重い選択 鳥取2人強盗殺人初公判 関心高く 傍聴券求め848人(産経新聞)
出頭要請14回無視、スピード違反の男逮捕(読売新聞)
「容疑者国選弁護」で水増し請求 岡山の弁護士逮捕(産経新聞)
国民新党、新たな旗印に「本格保守」(産経新聞)
<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
[PR]
# by 95fvtwn8qh | 2010-03-01 18:35

男性が線路1キロ走る 電車に遅れ 大阪(産経新聞)

 21日午後2時20分ごろ、大阪府豊中市東寺内町の北大阪急行緑地公園駅上りホームで、男性が線路内に降りて走っていく姿を、駅係員が監視カメラで確認して追跡。男性は駅から北側に約1キロ離れた線路上で保護され、駆け付けた豊中署員に引き渡された。

 この影響で、北大阪急行と、相互乗り入れしている大阪市営地下鉄御堂筋線で上下合わせて計21本が最大16分遅れ、乗客約5100人に影響した。

 豊中署によると、保護されたのは大阪市内に住む20代の男性で、知的障害があるという。

【関連記事】
「撮り鉄」また電車止める 前回騒動と同じ車両
「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪府警が捜査へ
「とっさに体動いた」女性救出のお手柄男性に感謝状
マニア暴走!乗客は大激怒 電車止めた“撮り鉄”って?
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…

行政刷新副大臣に蓮舫氏浮上=法改正後のポスト増見据え(時事通信)
大胆!道ふさぐように残土投棄、相次ぎ3か所に(読売新聞)
<春一番>関東、西日本などで観測 全国で5月並みの陽気(毎日新聞)
「介護に疲れた」母の首絞める 都立病院職員の長男逮捕(産経新聞)
弁護士の7億円脱税容疑、債務返済免れる目的か(読売新聞)
[PR]
# by 95fvtwn8qh | 2010-02-27 13:56

首相動静(2月20日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

生活保護費返還訴訟 敗訴の大阪・泉南市、減額して再請求 女性「不当」と提訴(産経新聞)
<皇太子さま>「楽しんで通学」愛子さま 50歳会見(4)(毎日新聞)
「銅」高橋の母「私にとっては金メダル以上」(読売新聞)
首相動静(2月21日)(時事通信)
<年金業務監視委>「14年まで活動」で合意(毎日新聞)
[PR]
# by 95fvtwn8qh | 2010-02-26 05:33

<紀子さま>結核予防講習会開講式に出席(毎日新聞)

 秋篠宮妃紀子さまは17日、東京都目黒区のこまばエミナースであった第14回結核予防関係婦人団体中央講習会の開講式に出席した。結核予防の活動や対策を話し合うため毎年開催。全国の各婦人団体の約120人が集まった。

 紀子さまはあいさつで「結核予防活動の歴史を振り返りますと、婦人会が果たしてこられた役割には誠に大きなものがあります」「さまざまな意義深い活動を積極的に展開されてきたみなさまのたゆまぬご努力に対して深く敬意を表します」などと述べた。

FXうたい出資金、十数億円か=元投資会社社長逮捕−滋賀県警(時事通信)
雑記帳 ゴリラの熱中症対策 神戸市立王子動物園(毎日新聞)
母親殺害容疑で58歳長男を逮捕 東京・葛飾区(産経新聞)
<アグネスさん>ソマリア視察終える 日本ユニセフ大使(毎日新聞)
「国・地方協議」、首相に招集権=骨子案まとまる(時事通信)
[PR]
# by 95fvtwn8qh | 2010-02-24 23:21

社会保障と税の共通番号、既存番号と併存へ(読売新聞)

 政府は22日、社会保障と税の共通番号制度の検討会を開き、新たに導入する共通番号制度と、健康保険の被保険者証番号などの既存の番号制度を一本化せず、複数の番号を併存させる方針を確認した。

 番号を一本化すると、病歴などプライバシーに関する情報が一つの番号でつながり、情報漏れの可能性が高まるためだ。

 古川元久内閣府副大臣は会合後、記者団に対し、「いろいろな番号があった方が、セキュリティーやプライバシー保護という観点からいいのではないか」と述べ、個人情報の保護を重視した制度設計を進める考えを示した。共通番号としてどの番号を利用するかについては、「住基ネット(住民基本台帳ネットワーク)が一番幅広く付いている番号だが、外国人は入っていない」と指摘し、今後の検討課題とした。

消費税上げに反対=福島担当相(時事通信)
【集う】根っこの家・若い根っこの会が「日本一遅い新年会」(産経新聞)
千葉大女子学生放火殺人、容疑の男を強盗殺人と放火で再逮捕へ(産経新聞)
<鯨肉持ち出し>グリーンピース2被告、初公判で無罪主張(毎日新聞)
<党首討論>要旨(毎日新聞)
[PR]
# by 95fvtwn8qh | 2010-02-23 19:32