<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「フラガールズ甲子園」来春に、実行委が発足(読売新聞)

 高校生を対象にしたフラダンスの全国大会「フラガールズ甲子園」を来年3月に福島県いわき市で開こうと、実行委員会が17日、発足した。

 映画「フラガール」が人気を得て以来、フラガールをまちおこしの核にしている同市だが、「書道甲子園もあるのだから、フラダンスの甲子園があっても」と、市民有志が集まって実施を決めた。この日の実行委で、会長には初代フラガールで映画のモデルにもなった小野恵美子さん(66)が大会会長に、学生ボランティア団体「UGM」の阿部哲士代表(いわき明星大4年)が実行委員長に選ばれた。企画案では、来年3月23日に、いわき芸術文化交流館「アリオス」で実施。参加は学校単位で3人以上のグループとし、課題曲と自由曲を踊る形式にする予定。運営費は自治体の助成や寄付金などで賄う方針。

 小野さんは「大会を機に、若い人たちがフラをやってみたいと言ってくれれば」と話し、阿部委員長は「若い世代にフラの文化を伝えるために、多くの学生を巻き込んで大会を運営できれば」と抱負を語っていた。

種牛「忠富士」が感染、残り5頭は経過観察(読売新聞)
<訃報>岩崎巴人さん92歳=日本画家(毎日新聞)
脱「名峰」 低山歩きの美学 標高1500メートル以下(産経新聞)
予防接種法の抜本改正でヒアリング実施へ
<小沢幹事長>青木氏長男擁立に「厳しくなった」(毎日新聞)
[PR]
by 95fvtwn8qh | 2010-05-26 12:44

普天間移設 政府原案「辺野古周辺」明記(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で12日、政府が米側や沖縄など地元との交渉に臨むに当たっての原案が判明した。移設先は、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部のある「名護市辺野古周辺」と明記するが、工法はくい打ち桟橋(QIP)方式を含め、6月以降日米間で調整する。また沖縄の総合的な基地負担軽減策として、在日米軍基地の環境問題に関する特別協定の締結に向け、米側と交渉に入る方針を打ち出す。

 原案によると、移設先は「名護市辺野古周辺」との表現にとどめるが、実際は1600メートル(オーバーランを含めると1800メートル)の滑走路1本をシュワブ沿岸部か沖合の浅瀬に建設する案を軸に検討している。くい打ち方式など工法の詳細は、日米実務者協議でさらに詰める方針だ。

 このほか、普天間の基地機能や訓練の一部を鹿児島県・徳之島を含む全国の自衛隊基地に移転。さらにグアムなど国外への一部訓練移転も検討する。また、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)で行われている航空機訓練について、県外の自衛隊基地への移転を現在より拡大することで騒音被害の軽減を図る。

 環境問題に関する特別協定は、沖縄側から日米地位協定への環境関係条項の新設の要望があったことを踏まえたものだ。岡田克也外相は12日の参院沖縄・北方問題特別委員会で「環境の問題は接点が見いだしやすい」と述べる一方、地位協定自体の見直しについては「普天間問題の解決を見いだした時に信頼感に基づいて取り組む」との考えを示した。地位協定自体の見直しには米側が難色を示すと判断し、特別協定の締結交渉を先行させることにした。ジェット燃料漏れなど水質、土壌汚染を解決するため、基地内でも日本の環境法令順守などを求めるとみられる。

 政府は、ワシントンで12日(日本時間13日)開かれる外務・防衛当局の日米審議官級協議で原案を示す。沖縄に対しては11日に平野博文官房長官と北沢俊美防衛相が個別に仲井真弘多知事と会談した際、概要を説明している。【仙石恭、野口武則】

【関連ニュース】
普天間移設:米との交渉優先を 亀井担当相
普天間移設:官房長官が徳之島町議5人と会談
普天間移設:鳩山首相「月末までにできる限り」
普天間移設:平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ
普天間移設:防衛相、沖縄知事と会談 政府案の理解求める

県民性、宮城は球団LOVE 広島は人情、福岡と大阪は方言(産経新聞)
飲酒し自転車でひき逃げ=重傷負わせた男書類送検−警視庁(時事通信)
<日比経済連携協定>マニラで比人看護師ら118人の壮行会(毎日新聞)
首相動静(5月14日)(時事通信)
【風】産む幸せ、産まない選択(産経新聞)
[PR]
by 95fvtwn8qh | 2010-05-15 18:07